GPS車両管理システム「クラウドアイ」の画像

CLOUD EYE GPS車両管理システム クラウドアイ

※この製品は株式会社仙台銘板様のOEM商品となります

GPSセンサーと通信モジュールを内蔵したクラウドドライブレコーダー。車両運行経路の管理やエコドライブ診断等、現場での運転精度向上や創意工夫提案に最適です。

NETIS登録番号:HK-100009-V

更に詳しい情報が満載。スペシャルサイト公開中!
GPS車両管理システム「クラウドアイ」運行状況へ

GPS車両管理システム「クラウドアイ」運行状況

GPSセンサーと通信モジュールを搭載し、モバイルネットワーク経由で、インターネットから運行状況の確認ができます。

GPS車両管理システム「クラウドアイ」動画撮影へ

クラウドアイは本体のドライブレコーダー機能により、車両運行管理における大きな悩みのひとつである事故後の処理による負担を低減します。本体に記録した動画で事故の様子を保存することにより、万が一の事故に備えましょう。

GPS車両管理システム「クラウドアイ」安全運転指導へ

GPS車両管理システム「クラウドアイ」安全運転指導

内蔵したGセンサ(加速度センサ・重力センサ)により、急加速・急ハンドル・急ブレーキなどの急挙動を検知することができます。
検知された急挙動はデータとしてクラウド上に保存されるため、車両管理者はweb上の管理画面を見ながら、ドライバーに対してデータに基づいた的確な安全運転指導を行うことができます。

GPS車両管理システム「クラウドアイ」システム概要イメージへ

SUMMARY

システム概要イメージ





遠隔監視カメラ「ミルモット」施工事例写真

施工事例写真

  • シガーソケットから電源を供給

  • 車両のフロントガラスへ取り付け

  • 車両のフロントガラスへ取り付け

GPS車両管理システム「クラウドアイ」主な指導へ

GPS車両管理システム「クラウドアイ」主な仕様

基本仕様

外形寸法 H30×W142×D70mm(突起部含まず)
質量 170g
カメラ 200万画素カラーCMOSセンサー1/3インチ
レンズ 広角90°標準(120°、190°受注生産)
SDカード 標準4GB、最大16GB
最大録画時間 1GBあたり10時間(QVGA、5fpsの場合)
定格入力電圧 +12V
電源電圧 DC9〜27V
消費電流 標準消費電力 2.5W 標準時 約0.3A以下
通信時最大消費電力 6W 通信時 約0.6A以下
動作温度範囲 −20℃〜70℃
通信モデム KDDI WM-M200A CDMA1X
通信速度 上り:64Kbps下り:144Kbps

記載されている計測器・仕様等は断りなく変更する場合がございます。ご了承ください。