雨量遠隔計測システムの画像

雨量遠隔計測システム

雨量を適切に観測・記録することで、上流からどれぐらい雨水が流入するかを簡易的に予測し、異常出水から作業員や施工箇所を未然に防ぐ指標とすることができます。

NETIS登録番号:HK-100029-V

雨量遠隔計測 24時間計測で履歴管理へ

雨量遠隔計測 24時間計測で履歴管理

計測値はクラウドサーバーに送信され、インターネットに接続したパソコンやモバイルデバイスから、時系列に並んだリストやグラフでデータ履歴を確認することができます。

雨量遠隔計測 簡単設置へ

KDDIが提供するau電波網を利用したモバイル通信により、配線工事を必要としません。また、環境に応じてソーラー独立電源(オプション)による電源供給ができます。

雨量遠隔計測 見える化し異常通知へ

雨量遠隔計測 見える化し異常通知

計測データに異常値(上限雨量をオーバーした値)が見つかった場合に、システムが自動的に異常通知メールや遠隔パトランプでお知らせしてくれます。
豪雨による異常事態にも最良の対応をおこなうことができます。

雨量遠隔計測 システム概要イメージへ

SUMMARY

システム概要イメージ





遠隔監視カメラ「ミルモット」施工事例写真

施工事例写真

  • 用水路工事

  • 下部工工事

  • 築堤外工事

  • 築堤改良工事

  • 堤防耐震対策工事

  • 排水路工事

雨量遠隔計測 主な仕様へ

雨量遠隔計測 主な仕様

雨量計の仕様

受水口径 200mm±0.6
感度 1転倒=0.5mm
出力信号 リードスイッチによるメーク接点出力
接点定格 DC30V・1A(抵抗負荷)
接点作動時間 0.1〜0.2秒 / 転倒ます左右の作動時間:0.05秒以内
測定範囲 0.5mm / 最大降雨強度 150mm/h以下
測定精度 20mm以下:0.5mm、20mm超過:±3%以内
使用温度範囲 0℃〜50℃(凍結しないこと)
寸法・質量 H450×Dφ216mm、約2.2kg
胴体仕様 PC樹脂、マンセル値5Y6/1近以

記載されている計測器・仕様等は断りなく変更する場合がございます。ご了承ください。