計測

NETIS登録番号 : HK-100029-V

騒音振動計測

騒音計、振動計とクラウドロガーを接続したことにより、現場の騒音レベルや振動レベルを離れた場所から安全に把握することができます。

現場近傍に住宅や学校、病院等といった施設があるような場所や、牧場、牛舎、養豚場、養鶏場等といった施設が近くにある場合もトラブル回避策の一環として導入される事例が増えています。

資料請求

お見積もり相談

利用イメージ

環境省が定める騒音や振動の測定方法に沿った計測を行う上で、機器の設定は出荷段階で調整済みですが、機器の設置場所については現場ごとに調整する必要があります。騒音計測は通常、マイクロフォン(当器はプリアンプと一体)を敷地境界線付近の地上1.2~1.5mの高さに設置して行います。また、屋外で正確な計測を行うために、付属の全天候防風スクリーンを取り付けるようにしてください。振動計測は、測位点の小石や雑草をできる限り取り除き、敷地境界線付近の固い地盤か、道路や縁石等の凹凸のない水平面にピックアップを設置してください。また、風雨の影響がないようにピックアップを丈夫な箱で覆ってください。

主な機能・特徴

POINT1

回転灯などの発報機器との連動が可能

管理画面上であらかじめ警戒値を設定しておくことで、異常値を計測した際に回転灯などの発報機器を自動的に作動させることができます。


仕様

計測機器(騒音計)の仕様

メーカー リオン(株) (株)小野測器
型式 NL-21 LA-1410
品名 普通騒音計号 普通騒音計
型式承認番号 第S-63号 第SLS081号
適合規格 計量法・普通騒音計
JIS C 1509-1:2005 クラス2
IEC61672-1:2002 Class2
計量法・普通騒音計
JIS C 1509-1:2005 クラス2
IEC61672-1:2002 Class2
周波数重み特性 A特性、C特性、FLAT特性 A特性、C特性、FLAT特性
リニアティレンジ 100dB 100dB
レベルレンジ切替機 10dBステップ6段階(基準:30~120dB) 10dBステップ6段階(ノーマルレンジ)
測定周波数範囲 20~8000Hz 20~8000Hz
使用温度範囲 -10~50℃ -10~50℃
使用湿度範囲 10~90%RH(結露しないこと) 25~90%RH(結露しないこと)
寸法 約W76×D33×H260(mm) 約W78×D47×H263(mm)
質量 約300g 約285g

計測機器(振動計)の仕様

メーカー リオン(株) IMV(株)
型式 VM-53 VM-1220E
品名 振動レベル計 振動レベル計
型式承認番号 第W-031号 第W033号
適合規格 計量法・振動レベル計
JIS C 1510:1995
計量法・振動レベル計
JIS C 1510:1995
使用温度範囲 -10~50℃ -10~50℃
使用湿度範囲 90%RH以下(結露しないこと) 30~90%RH以下(結露しないこと)
寸法 本体部:約W200×D175×H56(mm)
振動ピックアップ部:約Φ67×H40.7(mm)
本体部:約W85×D48×H220(mm)
ピックアップ部:約Φ70×H46(mm)
質量 本体部:約1kg、
振動ピックアップ部:約335g
本体部:約305g、
ピックアップ部:約515g(ケーブル含む)
ピックアップ 3方向振動ピックアップ PV-83C
防水性:JIS C 0920保護等級7(防浸形)
加速度ピックアップ VP-1220E
ピックアップ出力ケーブル(3m) BC-0233-3