同軸-LANメディアコンバータ

100m以上の長距離にわたってLANケーブルを引き回す必要がある場合、LANケーブルの仕様では不具合が生じるため、モバイルルータボックスとともにこのメディアコンバータを使うことで、安定性の高い同軸ケーブルで通信を確保することができます。

PoE(Power over Ethernet)で接続機器に電源供給する構成の場合は、500m程度までならメディアコンバータと同軸ケーブルを使って実現することができます。

PoE技術を必要としない場合は、最大2000m程度まで通信配線することができます。

利用イメージ

メディアコンバータを使って通信配線を延長する場合、通信ケーブルは長くなるほど内部断線するリスクが高まるため、ゆとりのある長さでご利用されることをおすすめいたします。

仕様

同軸-LANメディアコンバータの仕様

タイプ レシーバー側 カメラ側
メーカー パナソニック(株) パナソニック(株)
型式 WJ-PR204 WJ-PC200
電源 レシーバー側:AC100~240V カメラ側:同軸ケーブル給電
消費電力 最大65W(子機分含む) -
PoE供給電力 最大12.95W(対カメラ) -
最大通信距離 2000m(PoEなし)
500m(PoEあり)
-
使用温湿度範囲 0~50℃、10~90%(結露しないこと) -10~50℃、10~90%(結露しないこと)
寸法 約W105×D98×H44(突起物除く) 約W76×D76×H36(取付部除く)
質量 約270g 約110g