MRM-900

カメラ本体に搭載されたエッジAI画像解析機能を用いて、目視による状況認識や異常検知等を代行することで、現場の省人化や生産性向上をサポートします。
事前に認識させたい対象を教師データから学習することで、最適化された機械学習モデルを構築し、さまざまな被写体を同時に認識することができるようになります。

※現場ごとの環境の違いや必要な認識精度にあわせて、機械学習モデルの調整または新規のモデル構築が必要です。

システム概要図

AIアルゴリズム事例

仕様

MRM-900の仕様

メーカー エコモット(株)
型式 SI7220TX2-LAN/LTE
SI7201TX2-LAN/LTE
画角 H:92° D:99° V:55° ※
電源 DC12V
消費電力 30W
動作温度 -10~+50℃
保存温度 -15~+60℃
音声入力 マイク入力(φ3.5mm モノラル)
音声出力 ライン出力(φ3.5 mm)
ビデオ出力 HDMI 1
外部入出力 アラーム入力1(無電圧a接点、内部プルアップ抵抗47kΩ)
アラーム出力1(オープンドレイン、外部プルアップ抵抗要、最大動作DC20V)
撮像素子 2.13M pixels 1/2.8”CMOS Image Sensor WDR対応
解像度 Full HD 1920 × 1080 / HD 1280 × 720 / VGA 640 × 480
フレームレート H.264:1~30fps / JPEG:1~30fps
ビットレート 64kbps~24576kbps
最低被写体照度 0.2lx
LAN端子 100BASE-TX / 1000BASE-T RJ-45
通信 LTE通信モジュール内蔵(NTTドコモ/KDDI対応)
対応記録メディア SDHCカード:32GB/SDXCカード:64GB-512GB/mSATASSD:64GB-512GB
保護等級 IP66準拠
寸法 W120xD323xH100(mm)(突起部を除く、ケーブルグランド含まず)
質量 本体:約1.9kg
フード:約470g
アーム:約450g

※ 標準は60°仕様のものです。オプションで、90°、37°、18°もお選びいただけます。

よくある質問と回答