都市部・郊外での
活用事例

  • 車両検知(カークル)
  • 騒音振動遠隔計測
  • 遠隔監視カメラ
  • 風向風速遠隔計測
  • 環境データLED表示板(サインロイド)
  • 車両検知(カーデル)
  • 転倒検知(コロンデール)
  • 1車両検知(カークル)

    1車両検知(カークル)

    赤外線車両検知システム。工事車両運転手に出入口付近の一般車両や通行人の存在を通知。
  • 2騒音振動遠隔計測

    2騒音振動遠隔計測

    電光掲示板やパトランプとの組み合わせにより騒音振動値を見える化し、異常を通知。
  • 3遠隔監視カメラ

    3遠隔監視カメラ

    赤外線照射機能搭載のカメラで、光源のない現場でも夜間の映像記録が可能。
  • 4風向風速遠隔計測

    4風向風速遠隔計測

    電光掲示板やパトランプとの組み合わせにより風向風速値を見える化し、異常を通知。
  • 5環境データLED表示板(サインロイド)

    5環境データLED表示板(サインロイド)

    騒音振動をはじめ、風向風速など、様々な計測データの表示が可能な省電力LED電光板。あらかじめ設定した値が表示されると付属のパトランプで注意喚起が可能。
  • 6車両検知(カーデル)

    6車両検知(カーデル)

    赤外線車両検知システム。一般車両や通行人に工事車両の存在を通知。
  • 7転倒検知(コロンデール)

    7転倒検知(コロンデール)

    セフティコーンや矢印板など、転倒しやすい保安用品に取り付け、倒れた際に転倒通知メールを自動で送ることができます。